ロゴ
HOME>オススメ情報>海外挙式の代名詞ハワイ挙式をあげよう【ブライダル大作戦】

海外挙式の代名詞ハワイ挙式をあげよう【ブライダル大作戦】

ハワイ挙式

皆の憧れである海外挙式の魅力

美しいロケーションの中で結婚式が執り行えるというのが、海外挙式の一番の魅力でしょう。海外には、挙式に向く場所が少なくありません。ハワイ挙式なら美しいビーチを見ながら結婚式が挙げられますし、ヨーロッパの歴史ある街並みを見ながらの結婚式も思い出には残りやすくなることでしょう。国内挙式では味わえない雰囲気があるという点が、現在の海外挙式人気を作り出しています。

タキシード

海外挙式に向けて準備した方が良いもの

海外挙式をするためには、パスポートが必要不可欠です。新郎新婦だけではなく、参加するすべての人がパスポートを作り終えていなければいけません。そのため、ある程度の準備期間は取っておいたほうがいいでしょう。また、行く場所によっては予防接種が義務付けられていることもあります。もちろんドレスやタキシードなど、衣装の類も準備しておくのがベストです。

海外での結婚式の流れ

結婚式場

まずは現地で打ち合わせ

現地に行ってまずすることは、ブライダル会社との打ち合わせです。結婚式場は、写真で見るのと実際に見るのとでは違うことも多いものです。プランの最終確認をしなければ、気持ちよく結婚式に臨むことはできません。

招待客の受け入れと式の準備

招待客の受け入れも新郎新婦の重要な仕事の一つです。結婚式前に顔合わせをし、スムーズに結婚式に入れるようにします。ドレスやタキシードを着て、挙式当日の朝には準備のすべてを終わらせておきます。

準備が済めばいざ結婚式

結婚式自体は数時間で終わることが多いですが、演出の内容次第では長時間に渡ることも考えられます。たとえば飲食を伴わない教会での結婚式なら時間はかかりませんが、ホテルやレストランウェディングとなると食事の時間も含まれるため、長時間の式になりやすいです。

結婚式後はハネムーンをすることも

結婚式が終われば基本的に解散となりますが、その後パーティーをしたり、ハネムーンに行ったりすることもあります。せっかく海外に来たのだから、すぐに帰るのはもったいないと考える人が多いわけです。